HOME東北JR東日本常磐線磐越東線

東日本旅客鉄道 常磐線
 ← 【次の掲載駅】 四ツ倉夏井
いわき Iwaki
 
【購入日:94.12.--./掲載日:20.11.18.】
 1994(平6)年12月に駅名改称が行われた際に発売された記念入場券。D型硬券の縦の長さをを2倍にした、一種の変形硬券である。上下で新旧駅名が表示されているが、使用期限には変わりがない。
 当駅の駅名変更は、市側の強い要望があったことを一番の理由としているようだが、一般の鉄道利用者が「いわき市へ行くにはどこの駅で降りたらいいのか解らない」という声があったというのも事実だった。平市と他の13市町村(石城郡全域の5市3町4村、双葉郡の一部地域の1町1村の計14自治体)が合併していわき市が成立したのは1966(昭41)年10月のことなので、いわき市の平駅は28年間存在したことになる。
 ちょっとだけツッコミを入れさせていただくと、列車の行き先としては「いわき」と表示されるようになったので利用者にはわかりやすくなったが、面積としていわき市は東京23区の約2倍(=東京都全体の約半分)あるので、降りる駅が違うと全く違う場所に降り立つ羽目になる。どこでもいえることだが、利用するときは少しは調べてから目的地を確認するか、そういう人とドナドナ状態でくっつ行くか、しましょう。
 画像はクリックすると拡大表示します。

 
 

▲このページのTOPへ戻る